スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンシナティへお出かけ


ハロウィンの頃は寒い日が続いていましたが、今月に入ってまた暖かくなりました。
暖かいのは嬉しいけど、着るものに困る・・・

アメリカ人は少し暖かいと半袖の人が増えます。
こうちゃんのクラスメート達も半袖がいっぱい。
こうちゃんも、毎朝「半袖出して?」から始まって、着替えに時間がかかる
日本人的感覚の母は、確かに暖かいし上着はいらないとしても、
半袖になるほど暑くはないと思うのよね┐( ̄ヘ ̄)┌

さて、そんな11月の週末、この週末は特に天気も良く、行楽日和とのこと
予定もなかったので、こうちゃんを動物園に連れて行ってあげることに。
私は家から車で1時間ちょいのところにあるナッシュビル動物園か
2時間のところにあるルイビル動物園を考えていたんだけど
夫の「シンシナティまで行ってみるか」という提案でシンシナティ動物園に決定
シンシナティまでは車で3時間半かかるので1泊することにしました青色の車

1日目は昼過ぎに到着、シンシナティ名物のシンシナティチリを食べた後
モールでお買い物
こうちゃんはかなり不満気でしたが(最近買い物が嫌いなのよね?)
明日は動物園だから我慢してね。
夜は日本食レストランで夕食を食べました。

2日目は朝から動物園
エントランス前には大きなサイ
IMG_6595.jpg
隣にもサイが!何か特別なのかな?
IMG_6596.jpg
こうちゃん、昨日とは違って楽しそうでした

私が一番おもしろかったのがこのゴリラのボス
すごく活動的で、特に走ったところなんか体が大きいから迫力満点。
ゴリラって走るの早いんだね?
IMG_6628.jpg

定番のメリーゴーランド
まずはワシを選んだこうちゃん
IMG_6618.jpg
次はホワイトタイガー
IMG_6620.jpg
いろんな動物のメリーゴーランド、選ぶのも楽しくてこうちゃんは大好きです。

帰りは日本食材店に寄って、冷凍物、乾物、お菓子などを調達してきました。
2日ともとってもいいお天気で、楽しい週末となりましたにっこり
スポンサーサイト

ナスカー観戦


週末、ナスカー(2009 Nationwide Series)を見に行ってきましたcra

ところで、NASCAR(ナスカー)って?
米国で最も人気を誇るストックカー・シリーズ。米国プロスポーツのテレビ視聴率はMLB(大リーグ)やNBA(バスケット)などを上回り、NFL(アメフト)に次ぐ人気のスポーツ。ネクステルカップが最上位シリーズで、以下、ブッシュシリーズ、クラフツマン・トラックシリーズがあり、米国各地でツーリングカーシリーズなども行なわれている。オーバル(楕円形コース)中心のレースで、ほぼ毎週レースが行なわれている。2004年からトヨタが日本のメーカーとして初めてクラフツマン・トラックシリーズに参戦している。

もともとレースに興味がある方でない私焦る3 他のレースとの違いもうまく説明できないので
↑参照させていただきました。

さて、会場に到着、入場前にこうちゃんはミニカーを買ってもらいましたにっこり
着いたのがレース開始の45分くらい前、おやつ食べたり、写真撮ったりしてたら
すぐにレースの時間に
IMG_4885.jpg

ヘリコプターが飛んだと思ったら、パラシュートが降りてきました。
IMG_4880.jpg
いつもの国歌斉唱の後は、花火も打ち上げられてたよ。

楕円形のコースで1周全体が見えます。
とにかくひたすらまわり続ける感じ。
IMG_4909.jpg

IMG_4906.jpg

レースに行ったのって初めてだったの。
音がうるさいと聞いていたけど、予想以上にうるさかった。
こうちゃんだけは耳栓を用意していたものの、母の分も欲しかった。

最初は音とスピードの速さと迫力にお?っと圧倒されたものの
1時間たつとちょいと飽きてきて・・・
しかも私が最初に応援しようと選んだ車が中途半端な順位で・・・
こうちゃんの選んだ車(青い車)なんてスタートからこけてしまって
かなり後ろの方を走ってたんだけど、こうちゃん必死に応援してて
よく見ると目で追ってる車、青いんだけど全然違う車なのがーん
しかもその車が2番で、「僕のん頑張ってる?」とかなりノリノリjumee☆SaturdayNightFeverL
「ママの車は遅いね」って言われましたがここは大人、
「こうちゃんの車は本当はあっちだよ?」なんてことは言わずに
楽しむこうちゃんを温かく見守ったのでありました。
ちなみにパパが選んだ車が優勝したようです。(ちっ

そんなこんなで2時間ほど観戦したんだけど、夕方になってちょいと寒くなってきたの。
しかも一番「帰らない?、最後まで見る?」と頑張っていたこうちゃんに急に眠気がzzz
で、途中で帰ってきたのでした。








お友達とお出かけ


最近はとても暖かい日が続いてます
いろんなところで花が咲き始めて、すっかり春です

さて、先週の金曜日は地域の学校がお休みでした。
で、お友達のゆき君、ひな君、ひな君のお姉ちゃんと一緒に出かけることに

こうちゃんとゆき君の通うプリスクールは休みじゃなかったのでお休みして出発
最初はダイナソーワールドに行こうと思ってたんだけど、
この日はちょっと寒かったので室内のサイエンス・アドベンチャーセンターへ。
ここは、体験しながら科学を学ぼうという施設。
前にこうちゃんを連れてきたときはいまいち楽しめなかったけど
今回はお友達と一緒だったので、とっても楽しく遊んでいましたにっこり
IMG_4773.jpg

これは惑星についてのパネルを触って遊んでます。
手でタッチすると場面が変わるの。
IMG_4777.jpg

こちらは骨の形を登っていってます。
上にはトンネルやら滑り台やらあって、遊べるようになってました。
IMG_4784.jpg

この他にも、触ると色が変わったり、いろんなものがありました。
まだお勉強にはほど遠いけど、みんなと一緒に行けてこうちゃんは
とっても楽しかったみたいですjumee☆SaturdayNightFeverL

この後はマクドナルドで遅めのランチ。
ここでもいっぱい遊んできました。

家に帰ってからはお昼寝タイムzzz
こうちゃんを寝かせようと横になったら私も一緒にうとうとしちゃってました焦る3

今日はまだ先があるんです。
うちのパパもEmiさんの旦那さんも晩御飯がいらないというので
Emiさん家で一緒に夕飯をとることになってたんです。
こうちゃん、また大好きなゆき君と一緒にご飯を食べれて喜んでました。

今日は本当に楽しい一日だったね
私も前に住んでいたところでは小さい子が少なくて子供も一緒にお出かけって
なかったから、とっても嬉しかったです。
Emiさんとひな君ママにはこっちに来てからいろんなことに声をかけてもらって
本当に感謝感謝です。
暖かくなってきたし、またお出かけしようね?

サーカス


週末、こうちゃんのお友達のゆき君ファミリーとサーカスに行ってきました。

着くとすぐに綿菓子を欲しがる子供達。
綿菓子だぁ?、懐かしい?と買ってあげて、ちょっとつまんでたんだけど・・・
よく見ると・・・着色料いっぱいの綿菓子だったの。
こうちゃんの舌、すっごいブルーになってます。
パパとママの舌もブルーになってました焦る3
無題
なんかこんなの見ちゃったら、こうちゃんに食べさせるのが・・・
で、ほとんど食べずにイスの下へ。
周りには口の周りが赤や青になって、ピエロ?って顔になってる子がいっぱいいました。
普通に白い綿菓子売ってほしいものです。

さて起立し、国歌を歌った後はいよいよサーカスの始まりです
まずはホワイトライオン、ホワイトタイガー、ライオンの登場
IMG_4641.jpg
いくつか芸を披露してくれて、こうちゃんは動物が見れて大喜び

その後、馬やラクダなどの動物、ピエロなどが出てきました。
IMG_4644.jpg

最後は象がでてきて、子供は背中に乗れるというもの
IMG_4649.jpg
後ろから2番目の赤い服の子がこうちゃんなんですが・・・
カメラの設定を間違えてこんなボケボケ写真になっちゃいました

と、こんな感じのサーカスでした。
大人には物足りない気もしますが、こうちゃんは楽しんでいたよ。
動物がいっぱい見れたのと、象に乗れたのが嬉しかったみたいです

サーカスの後は、ゆき君ファミリーを家にお招きし、一緒に夕食を食べました。
メニューはカレー鍋料理
日本でも流行ったんだよね!
出かけた後だったので、日本から送ってもらったカレー鍋の素を使って
簡単に鍋にしたのですが、味はおいしかったよ?。
それにみんなで食べると一段とおいしいよね

ちょこっともめたりもしてたけど、今日もこうちゃんとゆき君いっぱい遊びましたにっこり
IMG_4654.jpg



ロデオ


近所でロデオの大会があるということで行ってきました。

ロデオ (Rodeo) とは、北アメリカが起源の家畜、特に牛や馬を使った伝統的なスポーツ
競技は主に、荒馬・荒牛に一定時間乗る ラフストック (Rough Stock) と、
速さを競う タイムイベント (Timed Events) に分けられます。

ラフストックの方が見ていておもしろかったです。
タイムイベントの方は、競技によっては捕らえられる子牛がかわいそうな気がしました。

写真を撮ったものの、動きが早すぎてどれもピンボケばかり焦る3
なので今回は久々に動画で紹介!
ちゃんと見られるといいんだけど。

まずは暴れ馬に乗る競技
8秒以上乗り切ると合格とされ、騎乗者の乗り方と、馬の暴れっぷりが採点されます。




次は暴れている牡牛に乗る競技
ルールは馬と同じですが、牛の方が迫力がありました。


| Blue Grassホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。