スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス旅行(3日目、4日目)


さて、旅行3日目、今日は夕方ランス・バートンのマジックショーの
チケットをとっていたので、昼間はのんびり過ごそうと
思ってたんだけど
ハプニング発生
こうちゃんの具合が悪くなってしまったの

明け方、嘔吐、その後は下痢になってしまいました。
旅行の1週間前から鼻水が出だし、少し風邪気味だったこうちゃん。
旅行前には鼻水も止まってたんだけど、旅行のために月曜、火曜と
プリスクールもお休みし、家で過ごしたの。
水曜日からいきなりハードスケジュールになって疲れちゃったみたい。
こうちゃん、ごめんね。

ホテルのバフェにブランチに行き、こうちゃんは果物とヨーグルトを少しずつ
食べたんだけど、食事中3?4回トイレに行くことに。
パパがウォールグリーンに薬を買いに行き、こうちゃんと私は部屋で待機。
3歳と小さいので下痢止めは買えなかったんだけど、下痢や嘔吐の時に飲む
子供用のジュースを買ってきてくれました。
それを少しずつ飲ませ、本人もしんどいのか寝たり起きたり・・・
熱も37度2分。普段の平熱が36度5分?8分なので少しなんだけどね。
ジュースのおかげか夕方には下痢も治まったんだけど、ショーは
諦めることにしました。



旅行4日目
今日は帰るだけです。
こうちゃんの下痢は治まってたけど、空港で待つ間しんどそうでした。
飛行機に乗ってもすぐに寝てしまいました。
直行便じゃなかったので、乗り換え
ここで急にこうちゃん元気に。
飛行機に乗ってからも、ずっと用意したシールブックで遊んでました。


ラスベガス、結婚前から行きたかった場所のひとつだったの。
なのでカジノはできなかったものの、ショーも良かったし、
グランドキャニオンも行けたし、私は楽しかったんだけど、
こうちゃんには辛い旅行になってしまいました。
小さい子連れには、向かない場所だったね。
今度はこうちゃんも楽しめる所に旅行しようね



スポンサーサイト

ラスベガス旅行(2日目)


旅行2日目

今日はグランドキャニオン日帰りツアーに参加してきました。
朝9時半、ホテルに迎えのバスが来て出発
11時発のツアー
IMG_0744.jpg

小型の飛行機に40分ほど乗り、そこからはバスで観光
IMG_0766.jpg

何百万年かけて自然に作られた地層、絶景でした!が、
足元が危ないところが多く、こうちゃん連れだったので大変
本人はおかまいなしに、歩き回るしね?
IMG_0789.jpg

バスでは2箇所の観光スポットに寄り、各場所で40分?50分の自由時間があったんだけど
自由時間はバスを降りて、バスに戻るまでなの。
バスを降りて景色が見えるところまで結構歩いたし、写真撮ったらもう戻らなきゃって感じ。
こうちゃん連れてると、歩くのも遅れ気味になるし、もう少しゆっくりできたら良かったのにな。
そもそも申し込んだときには2つ目のスポットで1時間半のランチタイムがあったんだけど、
1週間前に航空会社の都合でそれが変更になり、お弁当になったの。
最初の集合場所でお弁当を配られ、機内、バス内、観光場所どこで
食べてもいい、ってことだったんだけど、嵩張るし、バスの中は狭いし、
観光場所では時間ないし、結局お持ち帰り・・・
11時に空港を出て、戻ったのが14時半。疲れました?

とはいえ、天気は良かったし、飛行機が全く揺れなかったことは、
乗り物酔いする私にとってラッキーでした
日帰りツアーは子供連れにはしんどかったな。

さて、ホテルに戻り、少し休憩

夕方18時からの無料ショー火山噴火を見た後、バスでダウンタウンへ
19時からの無料ショーフリーモント・ストリート・エクスペリエンスを見ました。
アーケードの頭上に音楽と光に合わせて映像が映し出されます。
IMG_0816.jpg

ダウンタウンで路上ライブをしていて、みんな歌に合わせて踊ったりしてました。
こうちゃんものりのり
IMG_0826.jpg

軽く夕食をとって、20時からのショーも見て帰りました。
IMG_0839.jpg

ラスベガス旅行(1日目)


最近、ネタ切れ&こうちゃんと2人して風邪をひいたりで更新ができず・・・
で久々の更新です。

サンクスギビングの連休を利用して、ラスベガスへ行ってきました

1日目(11月21日)
お昼頃にラスベガスに到着
飛行場に着くと、スロットマシンがお出迎え。
こうちゃん興味津々
IMG_0713.jpg

BALLY'Sというストリップの中心近くのホテルに宿泊します。
15時から別のホテルであるマスカレード・ショー・イン・ザ・スカイという無料のショーを見たかったので、同じホテルのバフェで昼食
さて、ショーが見える2階のところで、15分前に行って待ってました。
しかし・・・時間になっても始まらない( ̄ェ ̄;)
他にも待ってる人いるし、そのまま待ってました。
15分経過したところで、同じように待っていたアメリカ人が1階のカジノの店員に大声で聞いたら・・・
なんと、今日のショーは18時から
もっと早く教えてよ?
無料のショーだから仕方ないとはいえ、テンション下がり気味(>_<)

こうちゃんが眠くなってきたので、部屋に戻りお昼寝タイム
今夜はこの旅行のメインイベントのひとつ、シルクドソレイユのオーを見に行くのだ。
IMG_0741.jpg

18時、こうちゃんをベビーシッター預ける。
ショーに年齢制限があり、5歳未満は入場禁止。
最初は諦めてたんだけど、日本人がやってる一時預かりを知り、預けることにしたの。
ショーが終わる9時に、出口まで連れてきてくれました。
こうちゃん、1回だけ「ママがいない」って泣いちゃったけど、保育士さんが「お留守番できるってママと約束したでしょ」って言うと泣き止んだそうです。
ショーの後、連れてきてくれたときはご機嫌で、もらったおもちゃを手に「ママ、りんご食べて、ピカピカ見たよ」とご報告
ショーの間、やっぱり心配だったから良かった良かった
さて、ショーはどうだったか?というと
良かったです
奇妙なコスチュームを着た登場人物が、水中&水上でアクロバティックな演技を繰り広げます。
神秘的な感じで、見れて本当に良かった、期待通りでした

外に出ると、ちょうど噴水ショーが始まったので見て帰りました。
IMG_0733.jpg

とっても見ごたえありました。こうちゃんも喜んでました。
無料のショーとは思えない。
宿泊しているホテルとこの噴水ショーが行われるホテルとは近かったので、
何回も見ちゃいました

健康診断


こうちゃんの3歳検診に行ってきました。

さて、行く前の言い聞かせからスタート。
病院に着き、待合で「大きくなってるか先生にみてもらおうね」とか
「お兄ちゃんは先生にごあいさつできるんだよ」とか必死に言い聞かせ。
10分ほど待ったところで呼ばれ、まずは身長と体重を測定
結果は、身長35インチ(91.5センチ)、体重26ポンド(11.8キロ)
相変わらず小さめでしょ

看護婦さんから、いくつか質問を受けた後、先生と交代。
こうちゃんの担当の先生はとってもやさしい先生です。
私が英語ができないので、とってもゆっくり話してくれるの。
・文章を話すか?
・走ったり、ジャンプしたりできるか?
・色や形がわかるか?
・数を数えるか?
・着替え一人でをしたがるか?
・目や耳に異常があると感じることはないか?
などなどの質問がありました。
数を数えることができるか?という質問に
「ワン、ツー、スリー・・・」とテンまで数え、先生にほめられご機嫌なこうちゃん
すると先生が「日本語でも数えれる?」と質問
私が「こうちゃん、いち、に、さんで数えてみて」と言うと
こうちゃん「いち、に、さん、ろく、なな、はち、きゅー、じゅー」だって。
先生にまたまた褒められたけど、4と5抜けてるよ?( ̄ェ ̄;)

ここで検診は終了。のはずだったんだけど、
病院の受付などで、インフルエンザの予防接種のチラシがあったの。
前から気になってたので、受けたほうがいいのか聞いてみました。
5歳以下の子供は、した方がいいと言われ、注射することに

注射は看護婦さんなので、看護婦さんが来るまで、また言い聞かせ。
「今からおにいちゃんになる注射してくれるって!!!痛いのがまんしたらスクールバスも早く乗れるようになるよ」
こうちゃんは最近スクールバスが大好きなの。
毎日家の前を小学生と中学生を乗せたスクールバスが通るの。
こっちは通学はスクールバスか保護者の送り迎えなので
徒歩や自転車通学が主流の日本とはかなり違うよね。

さて、看護婦さん登場。
ふとももに注射するとのことで、こうちゃんを寝かせ、ずぼんをおろし、
あっという間に終了
本当にあっという間で、私は終わっていることにも気付かず抑えていた
だって、こうちゃんも全然嫌がらず、もちろん泣かずだったんだもん。
いつものごとく、注射のあとを揉むでもなく、かわいいバンドエイドをはっておしまい。

こうちゃん、注射も泣かず、ご機嫌で終わった健康診断でした。

さて、家に帰ってから・・・も、本当に注射したの???
と疑問な私
こうちゃんのバンドエードを少し剥がして、チェックしてみたところ、
ちゃんと注射の痕あり、バンドエードには血が滲んでました。
これで納得 ← ていうか看護婦さん疑ってすみませんm(__)m

| Blue Grassホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。