スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yellowstone National Park(4日目、5日目)


4日目(5月25日)
朝起きるとホテルの周りにはたくさんの鹿たちがいました。
IMG_5349.jpg

今日はマンモスホットスプリングス地区の観光の予定だったんだけど
時間もあるし、エルクやムースも見てみたいってことで先に動物スポットへ青色の車

少し南に走ったところでグリズリーベアを発見。
IMG_5355.jpg
ノリス周辺まで行き、数頭のバイソンを見たものの思ったより動物に会えず・・・
せっかくここまで来たから、もう少し南にあるガイザーを見てから戻ろうということに。
その途中、たくさんのバイソンがいました
道を渡っているバイソン
IMG_5360.jpg 
その先には数えられないくらいのバイソンが列をなしていました。
IMG_5362.jpg
こちらはバイソン渋滞中
IMG_5380.jpg
バイソンの集団がすごい勢いで車道を走っていました。そんなに急いでどこへ行くの???
IMG_5390.jpg
こっちはバイソンの子供がいます。
大人の毛はこげ茶色ですが、子供は明るい茶色でかわいかったですよ。
IMG_5399.jpg
いくつか寄り道しながら、ミッドウェイ・カイザ・ベイスンまで下ってきました。
IMG_5420.jpg
ここはエメラルドグリーンの温泉と周囲を縁取るバクテリアの黄色、
オレンジ、ブラウンのコントラストで有名。
温泉の色がとってもキレイでした
IMG_5432.jpg

マンモスホットスプリングスに戻ってきました。
温泉が作り上げた石灰岩の白いテラスを見ることができます。
トレイルを回って、いろいろなテラスを見て歩きました。
IMG_5459.jpg
こっちはかなり大きなテラスですが、お湯が涸れてしまっています。
涸れる前はきっととてもキレイに白く輝いていたんだろうな。
IMG_5487.jpg

IMG_5500.jpg

さて、これでイエローストーンも最後、と思ったら
昨日雨で行けなかったラマーバレー(野生動物が豊富に見られるという谷)も
見てからということになり、向かいました。

途中、望遠カメラを並べた集団が
IMG_5516.jpg
聞いてみるとBadger(アメリカアナグマ)を見るために待っているそう。
聞いた方はすでに3時間待ってるというではないかえぇ
そんなに貴重な動物なの???という私達だったので時間もないし
次のポイントへ向かいました。

この後、エルク発見グー!近くで見ることができました。
角が立派
IMG_5515.jpg
こっちはヤギみたいな動物。
IMG_5526.jpg
これで本当にイエローストーンを後にしました。
これは一番北側の入り口で
IMG_5529.jpg



5日目(5月26日)
今日は帰るだけです。
昨日は空港近くのホテルに泊っていたので、ゆっくりと朝ごはんを食べて出発。
帰りもデンバーまでは同じ飛行機です飛行機

デンバーではりっくんファミリーの方が早い時間の飛行機だったので
お見送りしました
搭乗寸前までふざけて遊んでいたりっくんとこうちゃんうっきうきな顔でしたが
りっくんが飛行機に乗ってしまうと、こうちゃん急に元気なくなってしまいました。
数日間ずっと一緒に(車の中でもチャイルドシートを並べて)いたので
寂しかったみたい。
結局、時差もあって家に着いたら夜になっていました。

今回の旅行、盛りだくさんで、お友達家族と一緒だったのでとっても楽しい
旅行になりました




スポンサーサイト

Yellowstone National Park 旅行記(2日目、3日目)


2日目(5月23日)

グランドティトン国立公園を出て、イエローストーン国立公園へ向かいます青色の車
途中、湖が凍っているところもありました。
IMG_5097.jpg

こっちは、とってもわかり辛いんだけど、真ん中の木の間に
グリズリーベアがいるんですよ。
IMG_5099.jpg
 
イエローストーン国立公園は大きく5つの地区に分かれます。
それぞれの場所によって全く雰囲気が変わるんです。
今日はその中の1つ オールドフェイスフル地区 に向かいました。

オールドフェイスフル地区といえば、Geyser ガイザーと呼ばれる間欠泉温泉
その中でもOld Faithful Geyserは噴出間隔が1時間半と短い上に、
噴出の高さも50mと迫力があるため、一番の人気です。
IMG_5106.jpg

普段は煙が出ているだけですが・・・
噴出時間になると、こんなに高くまで水が!!すごい迫力でしたよ。
IMG_5109.jpg

こっちはPool プールと呼ばれる熱水の池です。
IMG_5190.jpg
プールによってお湯の温度が異なり、温度に依存して繁殖するバクテリアの
種類が異なるため、様々な色合いのプールが見られます。

ガイザーやプールを歩いて見れる道がつくってあります。
IMG_5147.jpg
昼から何時間も歩いたので夕方にはみんなぐったり、でしたが
いろんなガイザーやプールが見れて満足満足にっこり



3日間(5月24日)
今日は早起きして動物出没スポットへ青色の車
まずはバイソン(バッファロー)
こうちゃんとりっくん、昨日買ってもらったエルクのぬいぐるみを持って楽しそう音符1
IMG_5250_20090611060702.jpg
結構近くで見れました。
他にもエルクとブラックベアーがいたんだけど、遠すぎてカメラに写らず・・・
良く見ると周りは望遠鏡だの三脚つき望遠カメラだのを持った人たちばかり。
私のデジカメ、最高ズーム16倍ぐらいじゃかおまるね・・・
カメラには撮れませんでしたが、親切なおじさんに望遠鏡をお借りして、
ちゃんと見てきましたよ。

こちらはマッドボルケーノという泥水のプールです。
IMG_5251.jpg

さて今日はキャニオン地区に向かいます。
ここには黄色やピンク入りの地層が見られる谷と滝があります。
IMG_5288.jpg
IMG_5306.jpg
谷を見ているとすいこまれそうな気がするほどの迫力がありました。
子供達は・・・というと、滝にはすぐに飽きてしまったようです。
日焼け止めの絵を見て、二人で大うけ笑い。
IMG_5324.jpg

この後は宿泊先のマンモスホットスプリングス地区へ。
途中急に車が渋滞したと思ったら、道のすぐ近くの林の中にブラックベアが
車の中から慌てて写真を撮りました。
IMG_5331.jpg
この後少し雨が降ってきたので、ホテルに向かいました。
そうそうその途中、小雨の中、草原をウルフ(狼)が歩いているのも見ましたが、
遠くてカメラにうまく撮ることができませんでした。

4日目につづく

Yellowstone National Park 旅行記(1日目)


5月末にあるメモリアルデーの祝日を利用してイエローストーンへ旅行してきました。
ちょうど1年前に遊びに行ったロスのりっくんファミリーと一緒です。
去年りっくん宅に遊びに行ったとき、来年は一緒に旅行したいね!という話が出て、
イエローストーンという場所と日にちはすんなり決まったものの、
同じアメリカでも飛行機で4時間半かかる距離に住んでいる私達。
電話で連絡しながらネットで飛行機や宿を調べ予約。
思ったより大変でした
で、予約も取れて、あとは旅行の日を待つだけだったはずなのに、
豚インフルエンザの心配がでてきて・・・・
日本の両親達にはご心配をおかけしました。

さて、イエローストーンとは?
私もアメリカに来る前は全く聞いたこともなかった場所。
なのでちょっと説明 
参照: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イエローストーン国立公園 (Yellowstone National Park) はアイダホ州、モンタナ州、及びワイオミング州に位置するアメリカ合衆国の国立公園である。イエローストーンは世界最古の国立公園であり、ワイオミング州北西部を中心として3,470平方マイル(8,980平方km)にわたる。この国立公園は様々な間欠泉や温泉、地熱によるその他の見所で有名であり、グリズリーや狼、及びアメリカバイソン(バッファロー)やワピチの群れが生息している。


1日目(5月22日)
朝6時発の飛行機に乗るために家を出たのは4時、とっても眠かったzzz
乗り換え地のデンバーまでは3時間。
家族3人とも離陸前から寝ちゃってました。
デンバーでの乗り継ぎ時間、なんと4時間涙
どうやって時間つぶそうかと思ってたんだけど、途中りっくんファミリーと合流し
ご飯食べたりしてたらあっという間に過ぎちゃいました。
ここからジャクソンまで1時間半。
今回利用したのはフロンティア航空飛行機
IMG_5542.jpg
尾翼に動物が描かれていてかわいいでしょ。
ANIMAL TALE とちょっとした売りになってるみたいです。
http://www.frontierairlines.com/frontier/fun-stuff/animal-tales.do

私達が乗った飛行機、すごく小さく、歩いて搭乗です。
無題1

ジャクソン空港もとっても小さな空港でした。
ここでレンタカーを借りて出発車

今日はジャクソンとイエローストーンの間にあるグランドティトン国立公園へ
4000m級の山々が連なる残雪のあるティトン山脈がすっごくキレイなの。
IMG_5044.jpg
IMG_5050.jpg

こっちは湖に映る山々。
本当に美しい。見ているだけで心がす?っと洗われる気分です。
IMG_5063.jpg
宿泊は湖のほとりにあるロッジ
レストランで夕食をとったあとロッジに戻る途中、日没寸前のティトン山脈です。
IMG_5082.jpg

明日はイエローストーンに向かいます。2日目につづく・・・

| Blue Grassホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。