スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後に近況報告


そして、あっという間に7月7日
荷物も片付いて、生活も落ち着きました。
日本はとても蒸し暑くて、まだ体がついていっていない気がします。
あの快適な冷暖房生活が懐かしい

こうちゃんもすっかり日本の幼稚園に慣れて、楽しく通っています。
最初の1ヵ月半は、今までと全く違う園生活になじめず、なかなか友達もできませんでした。
が、今ではすっかり日本の幼稚園児になりました
日本の幼稚園は行事も多いし、遠足や園外保育でお出かけも多く、楽しいみたい
そういえばアメリカでは遠足行ったことなかったなぁ、って初めて気付きました。
でも日本に慣れていく分、こうちゃんの英語は抜けていくようです。
小さい子は馴染むのも早いけど、忘れるのも早いって聞いていたけれど、
これほど!!!って思うくらい簡単な英語も出てこないみたい。
親としては少し寂しい気もします。

さて、アメリカに行ったのが2006年7月で、今が2010年7月なので
ちょうど4年(アメリカにいたのは3年と8ヶ月)書いてきたブログですが
これで最後にしようと思います。
途中、かなり更新が遅れたり、もうやめようかな?と思ったりしつつ
どうにか日本に戻るまで続けることができました。

アメリカでの生活、辛いことや悲しいこともいっぱいあったけど、
思い返すと、全てがいい思い出です。
旅行や行事など楽しいこともいっぱいありました。
赴任が決まったときは、どうしてうちなの?と思いました。
辛いことがあると、アメリカに来たばっかりに・・・と思うことも多々。
特にこうちゃんに対しては、親の都合で(←仕事だから仕方ないんだけどね)
苦労させてごめんね、と思うことも多かったです。
でも、いろんなことを乗り越えて、得られたものがあったと信じています。

このブログを通してコメントをくれた皆様、一時帰国で遊んでくれたみんな、
頻繁に荷物を送ってくれた両親、アメリカで仲良くしてくれた皆様、
本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

引っ越し&帰国


3月23日(火)引っ越しです。
まずは航空便、それに入らなかったものは船便へ。
1便目の船便で8割を出していたので、午前中に終わりそうだったんだけど、
ここで問題が・・・
同じ会社の人に譲ることになっていた机が部屋から出ない。
この机、うちも譲り受けた机なんだけど大きい上に本当に重い。
アメリカの家具って必要以上に何でも重いけど、これはその中でも重いと思うのよね。
部屋のドアを外し、引っ越し屋の力持ちのおっちゃん3人がかりでくるくる回しながら
どうにか家の外に出したんだけど、かなり時間がかかっちゃいました

荷物が出た後は、ごみを出して掃除して、大家さんとの約束の時間に間に合いました。
ちょうど翌日がごみの日でラッキー
壊れた衣装ケースやら何やら、最後までかなりのごみが出ました。

こうちゃんは今日もプリスクールに行っていたので、お迎えしてホテルへ。
こうちゃんが最終日までプリスクールに行くので2泊家の近くのホテル泊です。

翌日は私のLav4を売りに行くつもりだったんだけど、
引っ越し疲れか体調が悪く、夫に行ってもらいました。

最終日、こうちゃんはいつも通りプリスクールへ
私はホテルをチェックアウトした後、仲良しのひな君宅へお邪魔しました。
ひな君ママとアメリカ最後のランチ、タイ料理の店でタイカレー。
3時頃こうちゃんのお迎えに。
先生やクラスメートとお別れしました。
みんな最後はハグしに来てくれました。
こうちゃんアメリカに来た頃はハグされて泣いてたのにね?。懐かしい・・・

この後はひな君家で少し遊んだ後、最後のスイミングです。
最終日にスイミングってすごい迷ったんだけど、こうちゃんが大好きなスイミング、
どうしても行きたいって言うので連れて行きました。
今日もひな君と二人、楽しく泳いで来ました。

そしてあっという間に5時に!
パパを会社に迎えに行く時間です。
ひな君家族とお別れし、パパの会社へ向かいました。
Tちゃん、最終日まで本当に本当にお世話になりました。

パパの会社に着いて会社の方達とお別れした後は夜ご飯を食べにナッシュビルへ
最後は韓国料理のお店です。ここのチゲスープは本当においしい!!
アメリカにいたのに最終日はタイ料理と韓国料理でした
明日の飛行機が早い時間なので今日は空港近辺のホテル泊です。
ホテルに着いた後、パパはレンタカーを返しに行きました。

パパも帰ってきて、最後にスーツケースを整理していたら、寝ていたこうちゃんが・・・
起きて・・・「耳痛い!!!」
全然風邪でもなかったのに?、最後の最後に中耳炎??????
時間は夜中の2時。車もないし、明日は飛行機乗るし、どうしよう???

本当にこのときは、帰れない・・・って思いました。

こうちゃんは日本にいる頃(1歳になった頃)から冬になると中耳炎を繰り返し、
アメリカでも年に3?4回は中耳炎で小児科にお世話になってきました。
ただ今年になって秋に1回中耳炎した後は、1回もならなかったので油断していた。
とにかく痛み止めを持っていたので、飲ませたところ10分くらいでまた夢の中へ
翌朝、飛行場に向かいました。
飛行機に乗る前にもう一度痛み止めを飲ませて、飛行機へ
最初の乗り換え地、シカゴへは飛行機で1時間半。
もし痛がってダメそうなら、シカゴでレンタカーかりて、日本のクリニックを探そうと。
心配しましたが、痛がることもなく、元気にシカゴに着きました。
シカゴから成田まで13時間半。
長いフライトでしたが、今回の飛行機はANA
ビデオの種類も豊富で、いつものノースウェストとは全然違いました。

成田で2時間ほど待って、伊丹空港へ
夫のお父さんが迎えに来てくれて、夫実家へ。
こうちゃんの耳はそれから痛くなることなく、数日後耳鼻科に行ったところ
ほとんど治ってるから大丈夫とのことでした。

前日の晩は、どうなることか?と思ったけれど、無事帰ってきました

帰国までの日々


ただいま7月7日、今日は七夕です。
ブログが中途半端になってること、気になりつつ・・・こんなに時間がたってしまいました

さて、最後の1ヶ月は本当に忙しい毎日でした。
前に住んでいたテネシーの友達や英会話の先生、そしてここでの友達とのランチや
家の不要物を処分するためのヤードセール。

さすがに4年近く住むとケンタッキーの暮らしにも慣れて、楽しく生活していたものの
やはり日本に帰りたかった私です。
でもいざ帰るとなるともっとここで暮らしたかったと寂しくなっちゃいました。

送別ランチをしてくれたり、家に呼んでくれた皆様、お世話になりました

最後の週末は、こうちゃんが大の仲良しひな君宅でみんなで夜ご飯
みんなの持ち寄ったお料理、とってもおいしかった。

引っ越しの前日には、余った食材などを引き取ってもらいつつ、遊びました。
ひな君ママが、エッグハント用のたまごとお菓子やおもちゃを用意してくれました。
今年のイースターは4月2日、去年行った町で催されるエッグハントは私達が帰国する翌日で
もう諦めていたんだけど、思いがけず我が家の裏庭でエッグハント
こうちゃんも大喜びでした
子供達7人でどんどんたまごをゲット!
IMG_7502.jpg

こういう楽しい時間があると、みんなと別れるのが本当に寂しくなります。
みんな本当にありがとね



| Blue Grassホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。