スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレがつまる


今日はナーサリーの日、いつもより早めに準備完了
気分良くトイレへ
便器をあけて、あれ?水多くない?
おそるおそる水を流してみる
水が便器の淵のところまできた。
きゃぁ?あふれる?
トイレでぎゃあぎゃあやってると、こうちゃん登場
「ママどしたの?」何か楽しいことを期待してる顔だ?
やばい・・・とにかく向こうにいかせなくちゃ
時間を見ると出かける10分前。
そのまま便器のふたをしめて、ぱっこん(ゴム製のおわん型に持ち手の棒がついてるやつ)買ってこなくては!!!
でもどこに売ってるの?聞くにしても正式名称は?ぱっこんじゃないよね?
英語で説明できないよ?
一応辞書開いてみたものの、すぐに出発時間
とりあえず、こうちゃんを送っていくことにしました。

ナーサリーに着くとちょうど知っているお母さんと会ったので早速聞いてみる。
すると、こっちではよくあることみたいなんだよね。
そのお家は各トイレ(3箇所)と台所の詰まり用に全部で4個も持ってるそう。
ちょっと安心。ついでに場所を教えてもらって買ってきました。
アメリカの便器は日本のより底が小さくなってるからと使いやすい形を教えてもらったの。
20070125024458.jpg

確かに日本のとちょっと違うね。

そして生まれて初めてのぱっこんに挑戦
2,3回やったらすぐに流れていきました
良かった?、けど疲れた?
スポンサーサイト

| Blue Grassホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukkodiary.blog66.fc2.com/tb.php/59-7897f5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。