スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Field Day (小学校編)


今日は小学校の Field Day を見に行ってきました。

同じ会社のHさん家のK君の通う小学校のField Day
その日はこうちゃんがナーサリーで時間あるし、見学してみよう!と
Hさんについていくことにしました。

Field Day とは日本の運動会だよ!って聞いてたんだけど、全然違いました
まず、日本の運動会といえば、運動場の真ん中で競技、周りで応援、その周りを親達が見る、って感じかな。
アメリカは?というとフィールド(芝生でリレーのトラックとかもない)で
クラスごとに競技する。親は自分のクラスについてまわる。

もうひとつ!着いて「あれっ?」と思ったこと。それは、、音楽がないっ
運動会といえば、音楽にマイクで放送する声に、応援でしょ!
でもアメリカは音楽なし、マイクなし、応援なし!

競技もボールを投げて誰が一番飛んだか?とか、ビニールプールに石が入っていて、裸足で石をいくつ水の中から取り出せたか?とか、日本の運動会とは全く違う。
ちなみに、これはK君のクラスが水を含んだスポンジをまわすリレーをしているところ。
2007_05090137.jpg


もうひとつ驚いたのは、1位になっても誰も褒めない。
先生は紙にチェックしてる様子なんだけど、終わったら「次はあっちで○○をするわよ」とさっさと移動。
なんだか運動会というより、体力測定を見学に来た気分でした

こっちはリレーの様子です。
2007_05090141.jpg

K君1番で走ってるんだけどわかるかな?
K君のクラスは女の子10人、男の子4人と男の子が圧倒的に少ないのです。
リレーの後も順位の発表もなく、アメリカの子供ってって競争させたりしないのかな?と思ったんだけど、全部終わった後、総合で順位を発表されるらしいです。

こんなわけで、想像していたのとは全く違ったField Day でしたが、子供達は待つこともなく順番にいろんな遊びができて楽しんでいる様子でした
結論、事前に練習を積み、発表する日本の運動会とは違って、
Field Day とは、外で楽しむ日という感じかな。

来週はこうちゃんのナーサリーでも Field Day があります。
こっちは、子供が遊ぶところを親も見に来ていいよ!という感じみたい。
また報告します!


ところで、この日の最高気温31度
腕には日焼け止めをしっかり塗っていったのに、帰って鏡を見ると、首が焼けている・・・
気をつけないと・・・もう遅いけど・・・


スポンサーサイト

| Blue Grassホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yukkodiary.blog66.fc2.com/tb.php/83-bfa1ac5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。